saku39.com
Diary
special
biography
goods
photo gallery
information
dot
archive
  • 091125 » SPECIAL.17
  • 090618 » SPECIAL.16
  • 090203 » SPECIAL.15
  • 080820 » SPECIAL.14
  • 080407 » SPECIAL.13
  • 080121 » SPECIAL.12
  • SPECIAL!!
      桜庭和志が約一カ月間のブラジルはシュートボクセ・アカデミーでの練習を終えて、18日に無事帰国!! かと思ったら、22日にはもうロスに向けて出発という超過密スケジュールの中、都内で数分間だけ本人を確保することに成功! いよいよ、開催まであと2週間を切った6・2『SoftBank presents Dynamite!! USA in association with ProElite』でのホイス・グレイシー戦に向けて、あとは星になるだけ! 今回話題となっているホイスの挑発的な発言に対する回答などを聞いてきました。それでは、ど〜ぞ!  
     
    収録日:2007年5月20日(日)
    構成:井上崇宏(THE PEHLWANS)
     
      
    桜庭和志インタビュー「ホイスに聞きたいことがある!」
        
      毎晩、観っ放しですよ!

    ――おととい18日にブラジルから帰って来られたんですよね。
    サク もうね、ブラジルでも『NO.NEW YORK』のライブのDVDを観っ放しですよ!
    ──やっぱり持って行ってましたか!(笑)。
    サク もちろん! ホント、ホテルの部屋で毎晩観っ放しでしたね。
    ──DVDプレイヤーも持ち込んでたんですか?
    サク いや、Xboxを持っていったんですよ。あれでDVDも観られるから。
    ──ずっとひとりで観てるんですか?
    サク いや、高橋(渉)とですね。アイツの耳に焼き付けてやりましたよ! 最初、「お前、この曲聴いたことある?」って聞いたら、「いやぁ、聴いたことありますけど、たぶんボクの耳には残らないですねぇ」って言ってたのに、帰国する頃には「♪ニュ〜ヨーク、ニュ〜ヨーク」って口ずさんでましたから。ざまあみろ〜って(笑)。
    photo ──じつにくだらなくていいですねぇ(笑)。ゲームはやりました?
    サク ゲームも持って行ってたんですけど、そんなにやんなかったですね。ずっと高橋がボクのゲームをやってたんで。
    ──高橋選手とは同室だったんですか?
    サク いや、違うんですけど、初日にアイツが初めてボクの部屋に入った瞬間に、テレビの前の椅子を見て「あ、これはボクの席ですね」とか言ってたんですよ。「えっ、どういうこと!?」って聞きましたけど。
    ──素朴な疑問です。
    サク 「いや、ボク、ゲームやるじゃないですか」って。でホント、ずっとアイツはボクの部屋でゲームをやってましたね。で、寝る時だけ自分の部屋に帰るの。
    ──ほとんど小学生ですね(笑)。ブラジルに練習に行く時は、必ず高橋選手を帯同させますけど、なにか理由があるんですか?
    サク 彼はね、昔ブラジルに3カ月くらい置き去りにされたことがあって。それにもう3回くらい行ってるんで、ボクより向こうの言葉がわかるんですよ。
    ──あ、ポルトガル語を操りますか。
    サク いや……「オッケー」と「ノー」ぐらいしか言わないですけど。
    ──しかもそれ、英語ですけど(笑)。ちなみに海外で練習をする時って、オフ日にちょこっと観光をしたりとかするもんなんですか?
    サク あ、ないない! どこにも行かなかったですね。基本的にボク、出不精だから。ずっと部屋にいますね。
    ──じゃあ、毎日シュートボクセとホテルの往復と、あとは食事に出るくらいって感じですか。
    サク ホントにそうですね。外に出るのがめんどくさいんですよ。だから現地のことはなんにもわかんない。
    ──意外とそういうもんなんですね。そういえば、向こうで首都高の渋滞情報はチェックされました?
    サク ええ(ニヤリ)。一回だけチラッと見ましたね。いつだったっけなぁ? たしか夜ですよ。日本が朝だったから、そんなに混んでなかったですね。


    おい、ホイス! それと稔!

    photo──そして、早くもあさって22日にはロスへと出発されるということですが。ロスではどういうスケジュールになってるんですか?
    サク えっとね、現地に22日に着いて、その日は何もナシで。23、24日とメディカルチェックがあります。そのあとは公開練習があるくらいでフリーですね。適当に3〜4日練習してあとは何もしない。ずっとホテルの部屋に篭ってますよ。
    ──ロスでの練習場所は?
    サク いまのところ、ロスにもシュートボクセがあるんで、そこに行きたいなと思ってるんですけど、ちょっと地図を見たら遠いんですよね。だから適当にそのへんでやります。ロスはいいところですよね。
    ──ロスのどういう点が好きですか?
    サク やっぱり道が広いから(笑)。
    ──ロスの道が好き(笑)。向こうはあんまり渋滞がなさそうですよね。
    サク いや、時間帯によるんですよ。やっぱりハイウェーは夕方のみんなの帰宅時間になるとすごい渋滞しますよ。でも向こうは4車線とか5車線とかありますからね。日本の首都高は2車線じゃないですか。広いですよね。
    ──それと、今回ホイス選手の「サクラバは酒とタバコをやるから不摂生だ」という発言が話題になってますけど。
    サク ……彼はどうやってストレスを発散してるんですかね?
    ──逆に聞きたいと。
    サク ホント、「ハタチ過ぎてるんだからいいんじゃないの?」って。別に飲酒運転をするわけじゃないし。そのぶん、ボクはちゃんと練習してますから。
    ──そして、「この7年間のコンディション維持の差が試合に出る!」と言っているみたいですが。ここでホイス選手に一言、返答をしておきましょうか。
    サク そうだなあ…………おい、ホイス! ブラジル流の美味しい目玉焼きの作り方を教えてくれ!!
    ──なんですか、それは(笑)。
    サク いや、ブラジルの目玉焼きが美味しいんですよ。ちょっと焼いてるところを見たらね、向こうは油を引いて焼くんじゃなくて、油のなかに卵を落としてるんですよ。
    ──あ、ちょっとした天ぷらの要領ですか。
    サク ええ。まぁ、どうやらブラジルの卵自体も美味しいみたいなんですけど。それとホイス! 美味しいコステラ屋さんを教えてくれ!!
    ──さっきから挑発に対して、厳しい口調ではありますが、お願い事ばかり返してますけど(笑)。コステラっていうのは何ですか?
    サク 牛のあばら肉なんですけど、これもすっごい美味しいんですよ。
    ──「お前こそ、旨いもんばっか喰ってるんじゃない!」と(笑)。
    サク いいか、ホイス! このふたつをよかったら教えてください(笑)。ついでに稔! お前はもっと日記を更新して(笑)。■
    ph04

     
      
    footer_mark